スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族だから難しい

ちょっと、重めの話を書く

そう言うの苦手なら、読まずに帰るが吉。








































さてと、まず何から書いたものか?

とりあえずは、コレかな。

うちの父親は障害者である。

親父が倒れてから、かれこれ15年ぐらいかな?

脳内出血で倒れて命は取り留めるも、右半身の麻痺と、軽度の言語障害、記憶障害は残ってしまう。

その時、障害者の認定と、要介護認定を受けた。

障害者の認定を受けた事で、医療費の面ではかなり助かっている。

要介護認定の方ではデイサービスに行ってリハビリなんかもしている。

はじめの頃はリハビリの成果もあり、徐々に回復していってた。

その頃は介護を家族に任せ、働きに出て、遊んだりなんかも大分自由に遊んだりもしていた。

後に父親が転倒して硬膜下出血になったり、骨折したりとかあって、なかなか動くのが大変になってきた。後は年齢的なものある。

そうなってくると、家族も疲れが出てきて、体調崩したりなんかも出てきた。

自分でも仕事行く前や帰ってきた後に、父親の着替えの介助したりなんかもしてたりもする。

後は週に一日は家の用事済ませるように開けてる状態(車での買い物とかね)。

介護される家族ももちろん大切だけど、介護してる方も家族なんだから、大切にしなきゃいけないよね。

最近は、介護の方で、ショートステイなんてのも使ってる。

その時は介護している、母親に気を抜いて身体を休めるように言っている。

ぶっちゃけ、姉貴は結婚して家を出てしまったし、母親が倒れてしまったら、もうどうにも回らないのが判ってるからだ。

誰か助けを求められるなら、そうするのも手だ。



オレのなんかより、もっと大変な人はいっぱい居るだろうけど、そういう人の気持ちも少しは判るつもりだ。





それにしても、まとまり無い文章だなぁ
スポンサーサイト

TRPGフェス

今年初めてで開催される宿泊型イベントのTRPGフェスティバルに参加予定。

去年までJGCとして、新横浜で行われていたものが、今回は熱海のホテル貸し切りとなってリニューアルされたもの。

結構長い間(20年以上)TRPGをやっているのだけど、実はJGCに宿泊で参加ことがなかっんですよね。
(当日参加でトークショーとかは見に行ったりはしていますが)

金銭的にきつかったってのもあるし、後は地味に近いところで開催されていたので、なんか泊まるってのがピンとこなかったのもある。

で、地味に困ってるのが、何を持って行っていいやらわからない。

みんなどんな装備で行くのだろう??

あとは、最近のTRPG、SW2.0以外ほとんどしらないんだよなぁー

ちょっと、不安だったりするけど、楽しめたらよいな。

誰か参加される方いるのかなぁ?

うわ~ ひで~

昨日の日記ひでーな…

酩酊状態かつ、寝落ち前書いてたから、適当やなぁ(;´Д`)

特に何があったとかではないので、もし気になってる方いたら、すんません(_ _)

立ち位置

ふむふむ、自分の立ち位置がわかった気がする

いつまでも自分勝手なだけの、ガキじゃ居られねえんだな

それが素直な感想

まあ、自分のMPが尽き掛けてんのに、無理はするつもりはないけどさ

とはいえ、無駄にではあるけどこんな歳になったんだ

少しは大人ぶりたいじゃん

好きな人達の気持ちぐらい、汲み取れるようにはなりたいもんだね

現状などなど

ここ最近、周りの方々に迷惑やら、心配やらをかける機会が増えてきてしまったので、ちょっと現状を書いてみようと思います。

まず、ちょっと昔話から

10数年前のこと、父親が脳出血が原因で倒れました。

一命は取り留めたものの、右半身の麻痺、軽い言語障害、軽い記憶障害、そんな障害が残ってしまいました。

それでも、退院して家で過ごすのは、ベッドは使わず布団、それとリハビリなどなどして、介護士曰く驚異的な回復だったそうです。

そんな状態でしばらく過ごし、介助などは主に母親がやってくれていました。


数年前に、転倒し頭を打ってしまい、そのときに硬膜化出血を起こしてしまったこともありました。

高齢なのもあり、病気することなども増え、介助を必要に機会もふえてきました。

母親も介護の疲れもでたのか、調子を崩すことも出てきたり…。

そんなこともあり、週末には自分が買い物に出たりとかも増え、自由に使える時間が減っている状態です。

最近だと介助の手伝いなんかもあって、夜遅くまでと言うのも、難しいこともあったりで。



まあ、ざっと書きましたが、現状こんな感じになっております。

迷惑をかけた方々申し訳ないっす。心配をかけた方々すみません、ありがとうございます。

また、機会があれば、付き合ってやってください。よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。